誠実 専用バッグ付 Hughes amp; Kettner Black Spirit + 200 HUK-BS200 ギターアンプヘッド BAG 今季一番 H

【専用バッグ付】Hughes amp; Kettner Black Spirit 200 HUK-BS200/H + HUK-BS200/BAG ギターアンプヘッド

28462円 【専用バッグ付】Hughes amp; Kettner Black Spirit 200 HUK-BS200/H + HUK-BS200/BAG ギターアンプヘッド 楽器・音響機器 ギター エレキギターアンプ エレキギターヘッドアンプ 28462円,HUK-BS200/BAG,楽器・音響機器 , ギター , エレキギターアンプ , エレキギターヘッドアンプ,+,ギターアンプヘッド,【専用バッグ付】Hughes,Kettner,HUK-BS200/H,200,Spirit,Black,/mapach101114.html,cmdandassociates.com,amp; 28462円,HUK-BS200/BAG,楽器・音響機器 , ギター , エレキギターアンプ , エレキギターヘッドアンプ,+,ギターアンプヘッド,【専用バッグ付】Hughes,Kettner,HUK-BS200/H,200,Spirit,Black,/mapach101114.html,cmdandassociates.com,amp; 専用バッグ付 Hughes amp; Kettner Black Spirit + 200 HUK-BS200 ギターアンプヘッド BAG 今季一番 H 28462円 【専用バッグ付】Hughes amp; Kettner Black Spirit 200 HUK-BS200/H + HUK-BS200/BAG ギターアンプヘッド 楽器・音響機器 ギター エレキギターアンプ エレキギターヘッドアンプ 専用バッグ付 Hughes amp; Kettner Black Spirit + 200 HUK-BS200 ギターアンプヘッド BAG 今季一番 H

28462円

【専用バッグ付】Hughes amp; Kettner Black Spirit 200 HUK-BS200/H + HUK-BS200/BAG ギターアンプヘッド

トラディショナルなチューブアンプの物理特性をアナログ回路を用いて忠実に再現。4チャンネル仕様、アナログアンプでは初めて歪みのキャラクターを変化させる*パワーアンプサギング機能を搭載。200W/20W/2Wアウトプットパワー切り替えで自宅練習、レコーディングからライブまで幅広く対応。RED BOX AE+では8タイプのキャビネットシミュレーションが可能となった。GrandMeister Deluxe40同様にディレイ、リバーブ、各種モジュレーション系ビルトインエフェクトおよびノイズゲートも搭載。最大128通りのプリセットが可能。Bluetooth対応、iPadと専用アプリを用いてステージ上やステージサイドなどからリモートコントロールできる。 重量約3.6kgのコンパクトボディに現代のギターアンプに求められるすべてを注ぎ込んだ、Black Spirit 200は正に「あるべき未来のアンプ」である。
Power output:2, 20, 200 Watts (switchable)
ChannelsClean,Crunch, Lead, Ultra
Noise Gate:IDB (Intelligent Dual Breakpoint)
Integrated Effects:Reverb, Delay, Modulation (Chorus, Phaser, Flanger, Tremolo)
Red Box AE+:8 cabinet emulations, XLR balanced
Fully Programmable Controls:Channel, Gain, Volume, EQ, Sagging, Presence, Resonance, NoiseGate, FX Parameters, FX Loop, Cabinet Type
Remote Control:Bluetooth, MIDI
Aux InputMini jack, 3.5 mm stereo
Audio StreamingBluetooth
Phones/Line jack 6.3 mm (1/4″) stereo, 50 Ohms
Speaker Out:8-16 Ohms, switchable from guitar cab to full range speaker
MIDI In7-pin, 20 V DC phantom power (150 mA), 5-pin compatible
MIDI Out/Thru:5-pin
Max. power consumption:300 W
Mains input voltage 100-240 V, 50-60 Hz
サイズ410(W) x 155(H) x 150(D) mm
重さ:3.6 kg

【専用バッグ付】Hughes amp; Kettner Black Spirit 200 HUK-BS200/H + HUK-BS200/BAG ギターアンプヘッド

レビューの前にどういった環境で比較しているかを伝える。所有機材GuitarIBANEZ j-custom(4本、ピックアップ違い、7弦、限定版含む)、JEM7Fender(YGM21F)Zemaitisメタルフロント(24F)キャビJCM900(4x12)1960A(4x12)PEAVEY5150(4x12)アンプMarshall JCM800(100W)Marshall JCM900(100W)Marshall vs102(100Wコンボ)MESA Triple recti(150W)VHT G-2902-S(90Wx2、パワーアンプ)Marshall DSL100(100W)Marshall TSL100(100W)Marshall JVM410(100W)Hughes amp; Kettner Triamp mk2(100W)Hughes amp; Kettner Black Spirits200(200W)エフェクト(プリアンプ)Bossシリーズ GT-6(最終)GSP2120(チューブプリ)RP250ZOOM G1nuGSP1101RP360LINE6 Helix RACKジャンル的にHR/HM専門にやってきたのでクリーン・クランチはほぼ使わない。仕事で使うこともあったが、あまり追い込んで音作りはしていない。ライブではMIDI同期もあり、基本楽曲的に必要としていないというのもある。クリーン・クランチの得意なアンプはたくさんあるのでこれに求めること自体が違うかな。プリ部のひずみは使わず、チューブプリで音作りをしてヘッドアンプのパワー部を使うという感じでやってきた。ただ、機器の老朽化とライブでの搬入を楽にするため、アンプの搬入を軽くしたいというのが最大の目的。各ヘッドは最低でも20kgあり、チューブは気を付けて搬送する必要がある。100点のアンプを苦労して運ぶか、70点のアンプを気軽に持ち運ぶか。一応、Black Spirits200のプリ部で音作りをしてみたが、かなりの再現性でチューブ感(粘り)はある。が、ちょっと出すぎというかあざといというか。チューブプリエミュレータ、ということになるかな。ULTRAはひずみを引きずる感じがあって、気になる。他がみんな絶賛しているが、当方はそこまでとは思わない。同じブランドである手持ちのTRIAMPmk2と同じギターで比較してみたが、ひずみ自体はBlack Spirits200のほうが歪む。ローからハイまで綺麗に出るので、ひずみで潰れてしまうこともない。(ちなみに当方は一音下げチューン)boost機能もあるので、ひずみが足りないようなときは1ボタンで足すことも可能。歪み系は2つあるがLEADでは物足りず、ULTRAでは騒がしい。このアンプの肝はsaggingでこれによってかなりチューブキャラクターを変化させることができる。といっても8段階。(HELIXでは100段階)トラディショナルなpresenceとキャビネット感をコントロールするresonanceもあり、かなり細かな調整が可能。resonanceはMarshallのContourに似た感じ(古い?)で、上げていくと箱鳴り感が上がってローが太くなる。作った音はREDBOXを使ってレコーディング可能だがREDBOXが相変わらず使えないのでプリ部を生かしたいならダイレクトで出してDAWでアンプシュミ加工がベストかと。REDBOX自体はAEというニューバージョンだが、これ自体にパラメータが無いので、単純に8択という…ON/OFFが選択できるので、REDBOXを使わずキャノンOUTとして使える。個人的な好みの差になると思うが、自分はちょっとくどくて100点ではない。が、バリエーションの一つとしてはアリだといえる。便利な機能としてはBT接続によるコントロール機能。もともとケトナーではフットスイッチに設定記録の機能があったが、アプリ化したことで汎用性がぐっと上がった。もちろん、従来のフットスイッチ方式やMIDIを利用することもできる。ios・Androidに対応しているので、現場で一発読み出しでき、セッティングもシンプル。ただ、ノブが動いてくれるわけではないので、そこからノブで微調整したいときは気を付けないと。不安であればアプリから操作していれば問題ない。アプリで数値化もできるので、1単位ずつ変化させることもできる。MASTERだけは記録されないので、ライブなどでは位置をしっかり記憶(記録)しておこう。ノイズゲートもよくできていて、ニュアンスをほとんど変えることなくノイズをカットできる。もちろんかけすぎれば不自然になるが、これがアンプに付属していることが素晴らしい。モジュレーションは全く使わないので無評価。当方は結局Return使ってパワーアンプとして使う方向なのでプリ部を通らないが、presence、resonanceは使うことができる。このサイズで出力は200Wなので、4発キャビも十分鳴らすことができる。ただ、使うキャビによっては入力が耐えられない可能性があるので、確認したほうがよい。もちろん、20W、2Wも選択できるので状況に合わせて使い分けができる。フロアタイプと迷ったが、基本切り替えはしないしプリアンプをMIDIでスイッチするのでステージの見栄えとより軽量なほうのヘッドを選んだ。これで4kg切るのは驚き。ちなみにキャリングバッグセット(限定)だったのでバッグに入れて持ち運んでいるが、ホントに軽い。アンプで音作りしたい人や、スタジオで慣れないヘッドに戸惑うのが嫌な人は、こちらをおすすめする。もちろん、フロアタイプも軽量なのでstompで音作りをしている人はそちらのほうが使いやすいかもしれない。若干値段が高いが。 続きを読む
とても 満足です。特にアプリが 使いやすく 便利です。やはり スマホより画面の大きいタブレットが おすすめです! 続きを読む
Tシャツが2枚かと思いきや1枚でした。 続きを読む

ブログお引越ししましたというお知らせ

ブログお引越し、というか新しく開設しました。FC2ブログには本当に長年お世話になりました!

↓↓新しいブログはこちら↓↓

www.tomokita.com

まだまだとっちらかってるし、これからどんどん変えていくかもだけど、だいぶ落ち着いてきたのでこちらでもおしらせします。tonchanはドメイン空いてなかったのでこっちにしてみました。こちらのブログはどうするかまだ決めてませんが、ひとまずはこのまま残しておきます。新ブログにも、過去記事をいくつか移してあります。

タイトルも変わりました。説明はあっちで。ChocoBloggは捨てきれず今の所サブタイトルになってます(表からは見えない)。笑

8月15日から、また家族でしばらく放浪しにいくことになりました。なのでそれに合わせてお引越しを済ませようと思っていたところ目論見どおりになんとかいきました。アルゼンチンのことを読みたくて来ていただいている方は、しばらくアルゼンチンネタが減りますが、アルゼンチンとここが違う!とか勝手なアルゼンチンと比較などはちょいちょい出てくると思うので、またよろしければ遊びに来ていただけるととっても嬉しいです。これからも宜しくお願いします。

いつも旅に出るとブログを全く書かなくなってしまうので、今回はせっかくだしなんか書こう!という意味も込めて新しいサイトを作ってみました。とかいって全然書かなかったり…とかは、私のことなんでよくわかりませんが、ブログ中心にならないよう、なんか面白いことがあったら残していきたいと思います。

放浪中も、料理ネタはなるべく料理部の方にアップしていくので、ryoribu.comも引き続き宜しくです!

これで本当にここに書くのが最後なのかな?寂しい!!また帰ってくるかも!FC2でお世話になったみなさん、本当にどうもありがとうございました。

とんちゃん

2015-08-05


最後まで読んでくれてどうもありがとう。色々ポチっとしていただけるとテンションあがります!コメントも、気軽にしていただけるととても喜びます。


スポンサーサイト



テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

また餃子

餃子のネタはこのブログに多い気がします。

サンタフェで餃子を作りました。たまたまスーパーで豚挽きがパックされて売っていたので!豚挽きってアルゼンチンだとあんまり見ないんですね。中華街ではある。普通のスーパーでも、頼めば挽いてくれるところもあるけど、そもそもあまり使われない。なので時々普通のスーパーにあると、嬉しくなって買う→餃子!という短絡的な流れです。

前回ウルグアイでは皮から作りましたが、今回はアルゼンチンではよく使えるハックを使ってみました。

続きを読む

テーマ : お料理
ジャンル : 趣味・実用

tag : 餃子豚ひき肉エンパナダス

カンポでのんびり

週末久しぶりにカンポ(牧場、農場)へ行ってきました。

行きしな、道を間違えたせいで、サンタフェ州の小さい村をいくつか通り過ぎ、車から眺めながら行けたのである意味楽しかった。道を選んで行かないと、大型トラックなどが道を通った後が壊れているので、普通車だとボコボコして走りづらい道が結構多くて大変。通り道には、カンポ関連の会社や施設もたくさんある。サンタフェの村の多くのメイン産業が農場だから。悪名高きモンサントも途中で発見(怖)。

で、到着するとあった。でっかいのが。

続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

tag : 【2枚セット】 Xiaomi Black Shark 2 ガラスフィルム ブラックシャーク 2 液晶保護強化ガラスフィルム 【Jinmdz】硬度9H 耐衝撃 日本旭硝子素材 飛散防止 指紋防止 高透過率 気泡ゼロ 自動吸着 0.26mm 2.5D Black Shark 2 対応農場牧場

私の人種差別対策:もしもチーナと呼ばれたら

先日クソガキたちを退治したときの話を書いたとき、人種差別的行為にあったときいつもどうしているか今度書きますといってまだ書いていませんでした。チーノチーノ呼ばれていやですどうしたらいいですか、ってメールをいただいたので今日はそれについて書いてみます。

アルゼンチンにもアホはたくさんいるので、道端でチーナ(中国人女)呼ばわりされるのは日常茶飯事です。一番腹がたつのが、すれ違う瞬間に「チーナ!」と囁かれ気付いたときにはもうだいぶ向こうにいて後の祭りというやつ。在住の方には、あるあるでしょ?

でもそんなときも、私は泣き寝入りしません。後ろを振り返って、

続きを読む

テーマ : アルゼンチン
ジャンル : 海外情報

tag : 人種差別アルゼンチン

冬休みは演劇三昧 

アルゼンチンは冬休みです。

冬休みになると、子供向けの演劇があちこちのテアトロ(シアター、小劇場)でおこなわれます。毎日、毎日数え切れないくらい。特にチケットを予約しなくても、当日ぶらっと行けばみられるので、赤ちゃんもそろそろ卒業の小さい子のいる我が家も今年は劇場三昧に参加です。ブエノスだと予約しないとダメかな?サンタフェだからかも。



昨日はピノキオをみてきました。こっちだとピノチョといいます。

続きを読む

テーマ : Pool Float Coasters, Drink Holder Durable Bright Colors Inflatable Float Cup Coasters for Swimming Pool for Holds Drinks
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 劇場演劇子供向けテアトロ

料理部のサイトが新しくなりました

新しくもなったのですが…やっと復活しました!

RYORIBU
楽しく作るのと食べるのが大好きなひとたちの集う場所

新しいサイトはこちらです。↑↑↑

続きを読む

テーマ : お料理
ジャンル : 趣味・実用

tag : 料理部ウェブサイトレシピ

フリーエリア

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
277位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
11位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2022/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

スポンサーリンク